スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「木村裕子さん等身大パネル」のご紹介です!

.11 2009 木村裕子さん等身大パネル comment(4) trackback(0)
国際鉄道模型コンベンション2009での私のブースのキャッチフレーズは、「思わず部屋に飾りたくなるような鉄道関係のオブジェを展示します!」です。

ブースPOP


「思わず部屋に飾りたくなるような」 「鉄道関係の」 「オブジェ」であればいいわけですね(^‐^)

すべてにおいてピッタリなのが、この↓「木村裕子さんの等身大パネル」です\(^〇^)/

木村裕子さんパネル 全体
(今は仕事場とリスニングルーム?を兼ねた私の部屋に思わず!飾ってあります(^‐^)

「鉄道アイドル」という新たなジャンルを定着させた木村裕子さん。

最近は鉄道関係のイベントはもちろん、24時間テレビにも参加されるなど、ますますご活躍中ですね。

イラストは私が描いたものなので、「私の作品の発表」ということで展示させていただきました。

当然ながら、展示に際しては木村裕子さんご本人と所属事務所であるオフィス北野様の許可をいただいています。
さらに木村さんのご厚意により、ご来場者様による撮影(2ショットもOK)の許可もいただきました!
木村裕子さん、オフィス北野様、どうもありがとうございます<(_ _)>

この前代未聞の出品物に、出展選考時にはJAMスタッフの方々を困惑させてしまったかもしれませんが、諸星昭弘さん(モデラーズパフォーマンスのご担当者でした)のお力添えにより展示が実現できたのだと思います。
諸星さん、いつもありがとうございます!<(_ _)>

このように、このパネルを展示するにあたっては多くの方のご理解とご協力をいただいております。

では、ここから「パネル」の製作方法をご紹介します。

イラスト自体は「イラストレータ」というソフトで描いています。
(「アクリル機関車」の図面を描いたのもこのソフトです。なんでもコレで描きます(^‐^)

身長は154cmだとお聞きしていたんですが、その通りに作ると平面のパネルだと大きく見えるので、一回り小さめでつくりました。

イラストには「グラデーション」はつかわず、すべて「ソリッドカラー(単色塗りつぶし)」で表現してみました。

というのも、このパネルぐらいの大きさになりますと、グラデーションを使うと階調がきれいに印刷できず、色の「段々」が目立ちやすいからです。

印刷は一枚ではなくて、A3ノビサイズを何枚かつなぎ合わせて作っています。↓

木村裕子さんパネル A3バラバラ

まず「顔」や「腕」など、キリのいい部分で分割して印刷します。↑

各部をつないでいくときは、継ぎ目が目立ちにくいようにイラストの絵柄にそって行いました。↓

木村裕子さんパネル つなぎ合わせ
(上着の左右の分割ラインです。この後、首から上、スカートから下、両腕のラインで分割してつないでいきます)

全部をつなぎ終えて、輪郭にそっておおまかに切り取ったところです。↓

木村裕子さんパネル つなぎ合わせ完成

今度はそれを7mm厚のスチレンボード(片面に糊のついたもの)の上に置いて形を写し取り、カッターナイフで切り出します。↓
このパネルでは910mm×1820mm(サブロク)のスチレンボードが必要でした。

木村裕子さんパネル スチレンボード

あとは丁寧にイラストを貼り込んでから、輪郭から7mmぐらい外側をカッターナイフで切り離します。

最後にパネルが自立するように、裏側に「支え」と「足」をつければ完成です!↓

木村裕子さんパネル 裏側

会場では「写真撮影OK」の表示をさせていただいたこともあって、たくさんの方に撮影していただいたようです(^‐^)
もちろん2ショットを撮る方もおられましたよ。

これで国際鉄道模型コンベンション2009に出品せていただいた新作はすべてご紹介させていただきました。

ご来場いただきましたみなさん、JAMのみなさん、関係者のみなさん、どうもありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いします。(^〇^)
スポンサーサイト

鈴木
木村裕子さんのことは存じませんでしたが、検索してみました。写真を見ましたが、パネルは松さんの好みにデフォルメしてありますね。実物よりいいと思います。
実は、アナウンサーの人かなと思っていました。同じ名前の人が居たような...
2009.09.16 23:57
matsu
コメントありがとうございます。
似顔絵イラストを描くときには、ご本人にお会いできる場合はそのときの印象をできるだけ表現するようにしています。
写真よりも魅力的?なのはそのせいかもしれません(^o^)

2009.09.17 11:39
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.09.21 20:53
matsu
かつこさん、こんにちは。
コメントどうもありがとうございます(コメントは私だけが閲覧せきるようにお送りいただきましたので、公表はしていません)
コメント内容を見て、ちょっと汗がでました(^^;)
木村裕子さんのパネル、そんなに私の嫁さんに似ていますかね?
描いた私にはわかりませんが、木村さんと嫁さんにはある種の共通点があるのかもしれませんね
いや、きっとそうなんでしょう。
そういうことにしておきます(^‐^;)
2009.09.21 21:50

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://getemoncraft.blog113.fc2.com/tb.php/83-dc6708c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。