スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桔梗製作記 天板の斜め切り! 中編

.26 2009 「桔梗」製作記 comment(0) trackback(0)
手引きノコで正確な角度に切りたいときはどうすればいいか。

45度に切るための「マイターゲージ(角度ジグ?)」というものはよく見かけますね。

アルミなどの金属でできていて、ノコ刃が正確に45度に保たれるような溝がはいっているアレです。

「これと同じようなもんを作ればいい!」と思いつきました(^〇^)

桔梗の天板は、水平に対して37.5度の傾斜をつけて設計しています。

ということは垂直に対して37.5度の溝をつけた箱状のものをつくって、エンクロージャを寝かせた状態でその中につっこんで切ってやればいいということになります。

まず、ゲージの底板となる部分に37.5度の角度に切り落とした側板をたてます↓

桔梗 角度ゲージ 1

側板を補強するための板(三角形の板です)も、エンクロージャを入れたときに当たらないような大きさにしておきます。

桔梗 角度ゲージ 2

天板をつけるとグッとしっかりしてきます(^‐^)
このときの補強板もエンクロージャに当たらないように形と大きさに気をつけて!

ところで天板は溝で二つに分断されていますね。

このままではグラグラするので、ノコ刃の高さ分、上に逃げた形状の板をつくって二枚の天板をつないでみました。

さらに、溝の部分にはアルミのアングル(ホームセンターで手に入ります)を貼り付けてノコ刃のガイドになるようにして、溝の幅を1.5mmに保つようにしてあります。

試しにエンクロージャをつっこんでみましたが、いい感じです(^‐^)

なんかCTスキャンみたいですね。

桔梗 角度ゲージ 3

あとは、エンクロージャの位置決めのためのストッパーとなる板を底板に貼り付けてできあがりです。

桔梗 角度ゲージ 4

あとはただ切るのみです。

はたしてうまく切れるのか!!

切断の様子は次回でご紹介します!(^‐^)
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://getemoncraft.blog113.fc2.com/tb.php/67-95b7e37d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。