スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8630号機おかえりー\(^〇^)/

.07 2009 蒸気機関車 comment(0) trackback(0)
♪トゥルルル…♪トゥルルル… ガチャ!

私「はい、もしもし?」

相手「もしもし?梅小路蒸気機関車館のKと申します。本日8630号機が機関庫11番線に入庫いたしましたのでお電話させていただきました(^‐^)」

私「わぁ!どうもありがとうございます!」

という電話をいただいたのが昨日の午前11時半ごろでした。

数日前に梅小路蒸気機関車館に問い合わせの電話をさせていただいたのですが、そのときには8630号機はまだ整備中で、「いつ見られるようになるかはわからない」とのお返事だったのです。

念のため電話番号をお知らせしておいたのですが、早速お電話をいただいたのです!

なんというご丁寧なご対応!感謝感謝です(^〇^)
お電話どうもありがとうございました!

ちょっと時間が遅かったのですが、せっかくお知らせいただいたので梅小路にいってきました。

機関庫に着くと、8630号機は石炭を満載した状態で入庫していました。

まだ整備士の方がシリンダー付近をメンテされておられましたが、自由に見学と取材ができました。

メジャーで部品のサイズを測っていると、「模型作りですか?」と整備士の方がお声をかけてくださいました(^‐^)

図面には載っていない、配管関係を中心に写真とスケッチをしてきました。

8630号機 分配弁付近
(分配弁付近の配管の様子です)

8630号機 炭水車との配管
(炭水車と機関車をつなぐ配管の様子です)

今回は2時間ほどしか取材できなかったので、まだまだ調べ残しがあります。

また近いうちに取材に行こうと思います(^‐^)
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://getemoncraft.blog113.fc2.com/tb.php/60-644e1e87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。