スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速度計と分配弁

.17 2009 ペーパー機関車8630号機 comment(0) trackback(0)
スピーカー関係ばっかり続いたんで、今回は機関車です(^^;)

8630号機ですが、あんまり進んでません。

でも前回からは「速度計(速度を伝えるためのシャフトやギヤ部分)」と「分配弁」を新たにつくりました(^‐^)

8630 5.17 ライノ

8630 5.17 レンダ

(上の画像がCADの画面、下のがレンダリング画像です。
今までのレンダリングは、機関車の色をつけていなかったので「白」でしたが、今回から「カラー」です。
バックの色も明るくなりました!ちょっと雰囲気がよくなりますね)

「速度計のシャフト?」「分配弁???」(?〇?)と、普通の方は思いますね。それが普通です。

これらを見て、すぐにピーンときた方は、かなりのマニアです。

あえて説明はしませんが…(コラ!)

8630号機の速度計の「ステー」は、当初の図面とは異なる「S字形」をしているんですね。

また分配弁も、通常は台の「上」に設置されているものが多いですが、8630号機の分配弁は、台の「下」に吊さげられています。

画像では、まだ「台」はつくっていませんので、分配弁が空中に浮いた形になっていますが(^‐^;)

ちなみに「分配弁」は実物を採寸してきたデータがあるのです(^〇^)

分配弁 実物

これ↑は、昨年の12月に「碓氷鉄道文化村」にいったとき、D51についている分配弁を取材した写真です。

鉄道文化村

碓氷鉄道文化村↑、いいですね。

ロケーションはいいし、実車はたくさん展示してあって(SLはD51だけですが)、取材し放題やし。

また行こうと思っています(^―^)

今は「自動連結器」を立体化している途中です。

この形がまたやっかいで…(´‐`;)

どうアレンジするか悩みどころです。

それもまた楽しいのですが。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://getemoncraft.blog113.fc2.com/tb.php/54-282aa9cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。