スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

akiba:F イベントレポート 「頸城鉄道ジオラマ」 編!

.15 2010 akiba:F comment(0) trackback(0)
akiba:F の展示ジオラマ作品のなかで、私もすごく気に入っている 「カワイイ作品」 がありますo(*^▽^*)o

それが 植原誠さん がお作りになった、「頸城鉄道(くびきてつどう)ジオラマ」作品です。

頸城鉄道作品 1
(この写真では、まだ機関車はセッティングされていません)

A4サイズぐらい?の面積にトラック型レールが敷かれたコンパクトな作品です。
このスペースに納めるため、車両も駅舎もショーティ化(短くデフォルメ化)されているんですが、それがなんともカワイイ!!(@^▽^@)

デフォルメされているといっても、仕上げや質感はあくまでもリアル指向です。

頸城鉄道作品 2

駅のカンバンも細かく再現されていますし、掃除をする駅員さん、検札の駅員さんがちゃんといたり、女学生さんが列車を待っていたり…と、「動きのある空間」 が再現されています。

駅舎ひとつと線路のちっちゃな空間なんですが、ちゃんと世界ができあがっているのが凄い!

こんなに可愛いジオラマ(レイアウト)なら、女性の方にも興味を持っていただけそうですね(*^〇^*)

頸城鉄道作品 3

「リアルなのにかわいい」 植原さんの作品。
akiba:F で是非じっくりとご覧になってくださいね!(*^▽^*)

【掲載写真の1枚目は 石川祐介様 2枚目と3枚目は 島村様 よりご提供いただきました。どうもありがとうございます!】 
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://getemoncraft.blog113.fc2.com/tb.php/147-6211c826
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。