スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い写真が出てきました\(^〇^)/

.01 2010 N.D.R.システム comment(2) trackback(0)
卒業制作でつくったN.D.R.システムの写真がでてきましたよ~\(^〇^)/

卒業制作N.D.R.システム

東京芝公園近くにある 「ABC会館」 で行われた、「音響技術専門学院」 の卒業制作発表会のステージ写真です。
もう30年ちかく前の写真ですね(^‐^;)

この学校、今は 「音響芸術専門学校」 に名前をかえています。
現在の校長先生は 「ドラえもん(大山のぶ代さん)」です(^‐^)

右のスピーカーがN.D.R.システムで、メインユニットにテクニクスの20cmフルレンジ×3発、ツイータにFOSTEXの 「RP103」 リーフツイータ+音響レンズ、本体後部にはFOSTEXの 「UPシリーズ」 の20cmドロンコーンを装着してありました。

エンクロージャは六角錐の上部をカットした形状になっています。

会場ではクラシックやポップスのほか、私が大阪空港で生録してきた 「飛行機の頭上通過音」 などを流していました。

会場に来られたお客さんの投票で決めるコンテストでは、ハードウエア部門(電気音響部門)でなんと第一位をいただきました!
楽しい思い出ですね(^‐^)

でも、まさか30年後も同じことをやっているとは!
当時は左の本人も想像してなかったと思います(^^;)
スポンサーサイト

鈴木
卒業作品凄いですね。しかも、一位とは!
ご本人もお若いですね。
その頃は、私は自作オーディオには全く縁がありませんでした。まさか、こんなに嵌るとは。面白いものですね。
2010.02.01 23:57
matsu
いじりにくい記事?にコメントありがとうございます(^‐^;)

卒業制作は5人ぐらいがチームを組んで行うので、このときの作品もみんなで手分けして作ったものです。
ジグソーと手引きノコだけで作りましたが、今の歳ではとてもそんな(エネルギーが必要な)事はできませんね。

オーディオにハマるきっかけや時期は人それぞれなんでしょうね。
でも、それが縁でこうして鈴木さんともお知り合いになれたのですから…。
出会いとは不思議なものです(^‐^)
これからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
2010.02.02 10:31

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://getemoncraft.blog113.fc2.com/tb.php/123-68382588
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。