スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドマークは完成した?

.22 2009 ヘッドマーク comment(0) trackback(0)
うーーーん!!
なかなかうまくいきませんね(;;^^)

サークルカッターでの円切りですが、断面が斜めになるのはもちろん、どうも真円に切れてません。
サークルカッターを回すときに中心に刺した針が微妙にずれてくるようです。
うまい人が切ればそんなことはないんでしょうが…。

というわけでヘッドマーク、できたことはできましたが、やり直したわりには???です。

ヘッドマーク 最終

前につかったメタリックペーパーをやめて、今回はヘアラインシルバーの紙をつかいました。
より金属っぽくはなりましたね(^‐^)

マーク部分はオリジナルのデザインがはいっているんですが、著作権の関係でブログでは公開できません。ごめんなさい。

でも接着剤は試しました。

今回つかったのはコレ↓

スチのり

とコレ↓

PIT

「スチのり」のほうは、とにかくスチレンボードがほとんど反り返ることなく接着できます。

もともとこういう用途のものなので当然かもしれませんが、これはいいですね。
紙の接着に使っても、紙が反り返ったりシワになることがありません。
ムラなく塗るのがすこしむずかしい感じですが。

「PIT」のほうは、なんといっても塗りやすさが一番です。

以前使った「シワなしPIT」よりもノリの部分がやわらかい感じです。
ただスチレンボードに塗ると、塗った面と反対側にソリます。

「シワなしPIT」があるぐらいですから、ただの「PIT」はシワシワになるかというと、そうでもありませんでした(^‐^)
色画用紙を貼ってみましたが、シワも出ずに貼れました。

ということで、接着剤についてもいろいろとわかりました。
また次に役立てたいと思います。
スポンサーサイト

ヘッドマークやりなおし?

.20 2009 ヘッドマーク comment(0) trackback(0)
5mmでアカンのやったら3mmでどや!

という感じで3mmのスチレンボードで再挑戦してみました。
厚みが減った分、切る枚数はふえますけどね(;^^)

ヘッドマーク 切り抜き


結果、切り口が斜めになるのはあまりかわりませんでした。
でも厚さが薄くなった分、斜めになる度合いはましになりますね。
重ねてみると、なんとなくいけそうな気が…。

ヘッドマーク 板重ね

エイヤッ!!と一気に作りあげてみましたが…、やっぱりダメでしたね。

断面が斜めになったこともありましたが、今回の失敗は貼り重ねるときのズレです。
木工用ボンドを使ったせいもあって、位置あわせして貼ったのに、押さえてるあいだにヌルヌルとずれてしまいました。
接着剤の選択も(もちろん腕も)よくなかったようです。

一応、仕上げのメタリックペーパーを全体に貼り込んでみたんですが、ズレているぶん、きれいに貼れませんでした。

ヘッドマーク 完成?

写真ではあまりわかりませんが、まあ、ひどいもんです(;^^)

これは知人にプレゼントするものなので、このままではとても渡せませんね。
あーあ、せっかくつくったのに…とか言っていてはいけませんね。
こういうときは四の五の言わずやり直すしかないことはわかってます(:‐:)

さっそくスチレンボードを買いなおしてきました!
接着剤もいろんなのを買ってきましたよ!(^〇^)

ノリだらけ

どれがいいか実験してから本番にのぞみます(はじめからそうすれば?)

渡すのは明後日なので、明日中に完成させねば!
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。